石垣島北部ってなにがある!?~伊原間編~

石垣島

石垣島北部ってなにがある!?~伊原間編~

投稿日:

みなさん、石垣島の北部ってどんなところか知っていますか?

「北部って最北端の灯台くらいしかないでしょう?」

と思っているそこのあなた!

北部には沢山の見どころがあるんですよ!
早速紹介していきますね。

今回紹介するのは北部地域のここらへん・・・↓の伊原間地域をピックアップ!

伊原間(いばるま)

伊原間地域には商店や食堂、カフェ、中学校、北部唯一の保育園、ガソリンスタンド、交番などがあります。

伊原間の歴史

かつて伊原間村は明石集落の西の方にあり、「内野村」と呼ばれていたそうですが、明治頃に現在地へと移ってきています。

戦後は沖縄本島の移民で船越団と呼ばれる人々や宮古島からの移民が移り住んできているとのことです。

また、最近は団地が建設されたり、ダイビング関係や飲食店経営など、若い世代が移り住んでおり、人口の増加傾向にあるとのことです。

玉取崎展望台

伊原間湾やサンゴ礁が多くみられる海を望むことができる展望台です。

玉取崎展望台

晴れた日にはエメラルドグリーンの海を見る事が出来るでき、とても清々しい場所の一つです。

また、展望台へ向かう遊歩道の両側には沢山のハイビスカスや草木が植えられていて南国感が味わえます^^

展望台へ向かう遊歩道の両側には沢山のハイビスカス

トイレや自動販売機も設置されているので休憩所としても良いですね。

電話:0980-83-3986

ぱいぬしま氷菓 タマトゥーリ商店

玉取崎展望台のすぐ近くに2018年4月にオープンした、島のアイスキャンディーが味わえるお店です。

クイナの絵が描かれた可愛らしいパッケージに包まれたアイスキャンディーで、味の種類も豊富です。展望台でゆっくり味わったらさらに美味しく感じるかも!?

住所:沖縄県石垣市伊原間2-730

電話:0980-89-2389

営業時間:11:00〜17:00 LO16:00

糸数商店

糸数商店“さだおばぁ”

糸数商店は石垣島でも有名な!?“さだおばぁ”が切り盛りしている商店で、時期になるとマンゴーやパイン、バナナなど沢山の果物が並びます。

また、「さだおばぁの島ラー油」も有名商品でみなさんお土産に買っていくとか。

このラー油は市街の「ゆらてぃく市場」でも販売していたので買い忘れても大丈夫!

買ったものはその場で郵送もできるのでとても便利です。

住所:沖縄県石垣市字伊原間26

電話:0980-89-2248

営業時間:7:00~20:00

はんなとーら

ランチやカフェの時間に伊原間に来たらおすすめのカフェレストランです。

人気メニューは「石垣牛のしちゅう」です。
人気すぎてすぐに売り切れるそうで、私はまだ食べたことがありません・・・。

タコライスやキーマカレー

噂によると何時間も煮込まれた石垣牛が口の中でホロホロと溶けていくそうで、石垣牛も飲み込んでしまうほどに柔らかいとか!うーん、聞けば聞くほどに食べてみたい!

その他にもタコライスやキーマカレー、地魚料理などがありこちらも手が込んでいてどれも美味しいです。

ハイビスカスや色々な植物

店内も落ち着いた雰囲気で、テーブル席とカウンター席があり、大きな窓からはお店の庭に咲いたハイビスカスや色々な植物が観察できたりとゆったりとした時間を過ごすことができます。

住所:沖縄県石垣市伊原間2-151

電話:090-8442-3975

営業時間:11:00~15:00(日曜営業)

船越(ふなくやー)漁港

船越(ふなくやー)漁港

漁港に入る前に人が船を担いでいる石造が置かれています。

この船越漁港は石垣島で一番細い地形になっていて、昔、太平洋側で漁をしていた漁師たちが反対側の東シナ海側に漁へ行くために、船を担いで陸地を越えたことから「船越漁港」という名がついたそうです。

確かにぐるりと半島を回るより船を担いで渡った方が早いですよね!

なんてったって一番細い場所なんですから^^

この漁港ではハーリーも行われていて、地域の小学生から大人まで参加し毎年盛り上がっています。
もちろんハーリーの船は担いで海まで運んでいますよ!

「直売所・休憩所」

最近では漁港内に「直売所・休憩所」が設置され、島の水産物や加工物、北部でしか手に入らないものなどが売られているそう。

トイレや自動販売機も完備されているのでフラッと寄ってみるのもいいですね。

新垣食堂

新垣食堂

北部の有名な食堂の一つでもある新垣食堂さんは何と言っても「牛そば」が看板メニュー。

牛そばの他にも牛汁やカレー

牛肉はもちろんのこと、具材がゴロゴロ入っていて食べ応え十分のそばです。

牛そばの他にも牛汁やカレーがあり、こちらも人気メニューとなっています。

店内はテーブル席と小上がりの席もあるので小さいお子さんも安心してお食事できます。

お昼時には毎日のように長蛇の列ができ、駐車場も数に限りがあるのでオープンと同時の入店をお勧めします。

住所:沖縄県石垣市伊原間59

電話:0980-89-2550

営業時間:11:30~15:00(無くなり次第終了)

サビチ鍾乳洞

日本で唯一、鍾乳洞から海へ抜けることが出来る鍾乳洞です。

鍾乳洞の長さは300メートル程で少し短いかもしれませんが、鍾乳洞越しに見える海は絶景です。ただ、浜に降りたい場合は満潮時には降りることができないので干潮時に行くことをお勧めします。

住所:沖縄県石垣市伊原間バンナ185-44

電話:0980-89-2121

営業時間:9:00~18:00(年中無休)

所要時間:40分程度

入場料:大人1,250円 小人600円

伊原間まとめ

伊原間って意外と色んな見どころやお店があるんですね!

昔の歴史を知ったり、地元の人に話をきいてみるのも面白いです。

自然が多い地域

特に北部は手付かずの自然が多い地域なので都会から石垣に遊びに来られた方は癒されること間違いなし!
見たことのない動物や昆虫が見られるのも見どころかも。

北部には信号はほとんどありませんが、車でのスピードの出しすぎには要注意です!

なぜなら野生動物がひょっこり顔を出して飛び出してくるから!

楽しい旅行にするためにも安全運転でお願いします^^

今回紹介した意外にもまだ隠れたお店や絶景ポイントがあるかもしれません。

是非、石垣島へ来たら北部地域まで足を運んでみてください♪

-石垣島
-, , , , , ,

Copyright© キジムナーの台所 , 2018 AllRights Reserved.