石垣島 石垣島カフェの日々

沖縄と石垣島の方言と、そばとそして海と・・・

更新日:

この時期も楽しい沖縄

はいさ~い(^^)/

石垣島もどんどん秋になっていって寒い日も多くなってきました( ;∀;)

(って言っても20度は余裕で越してるんですけどねw)

最近の石垣島は、台風が来たり、ただの豪雨で雷落ちて八重山全体が停電したり、

と思いきやめっちゃ晴天だったり、

images-9

騒がしい毎日です(^_-)-☆(笑)

石垣島のこの時期の人気といえば、

マンタ!!!!シーズーーーン!!!!

 

ドーーーーン

ぜひこの時期に石垣島に来るしかないですね♪♪

沖縄も、本島、宮古島、石垣島と年々人気が急上昇

してますが、みなさん知ってました?

この3つって似てるようで全然違うんです!!!!!

それをちょっとだけご紹介しま~~す♪

最後には沖縄と言えば!!!!!な違いもご紹介してるので最後までお付き合いくださーーい(^^)/

まず、

沖縄の方言

dialect_img02

同じ県やのに方言が島によってぜんっぜん違うんです!!!

例えば、

”いらっしゃいませ”

沖縄本島→めんそーれ

宮古島→んみゃーち

石垣島→おーりとーり

 

”ありがとう”

沖縄本島→にふぇーでーびる

宮古島→たんでぃがーたんでい

石垣島→にーふぁいゆー

代表的なのはこの二つぐらいですかね!!

(もっとあると思いますが・・・ww)

みなさんも聞き覚えある方言たちだと思いますが、宮古島はどこよりも何を言ってるのか島の人以外ではわかりにくい方言が多いな~と思います。

私的にですが。。。。(笑)

次に、

みんなが大好き沖縄そば

ssoba

そばも違うの?!一緒でしょ!!とみなさん、??かなと思います(笑)

私もそうでした(笑)

でも全然違うんです。(*^-^*)

沖縄そば

沖縄本島全般で食べられるそばで、沖縄そばの特徴は、
一般的には麺は太めで少しねじれているそうです!

 北部地域などはきしめんのような平麺などもあるみたいです( ゚Д゚)

⭐Hiyori⭐さん(@hi.yo.ri._)がシェアした投稿 -

 宮古そば

宮古そばの特徴は、麺が縮れのない平麺が特徴です!!

あっさりした味のものが多いのも特徴みたいです!!

あと、
宮古そばは、具の見せ方にも特徴があります!!!!!

他の地域では、そばの上に具を載せるのが普通なんですが、宮古そばはなんと!!!!

そばの下に具を隠します!!!( ゚Д゚)
具の美味しさを保つためとも言われてるみたいです♪

Hisao Yukawaさん(@w_a_i_n)がシェアした投稿 -

八重山そば

離島も含め、八重山地域全般で食べられるのが八重山そば!!

そばが細めで断面が丸く、縮れがないのが八重山そばの特徴みたいです。

食べる際に香辛料にヒパーチ(島胡椒)を使うのも八重山だけみたいですね!

カツオや豚骨で出汁をとったほんのり甘みがあるスープなんです(^◇^)

そばだけでもこんなに種類があるので

行く島、行く島で食べ比べてみるのも楽しみの一つになりますよね♪

Kiyomi Gonさん(@hyggeokinawa)がシェアした投稿 -

ちなみに私はココ!

キジムナーの台所の

”牛汁そば”

dsc_4186

が大好きです(´◉◞౪◟◉)

(牛汁そばかーーい!って話ですね。笑 すみませんww)

牛汁そばも本島、宮古島、石垣島にもあるし、これはお店によっても全然違うのでいろいろなところをチャレンジしてみるのもいいかもしれないですね( `ー´)ノ

次は、

海はどこの島が一番きれいか?

images-9

まぁ、結論から言いますと・・・・・・・・・

どこも綺麗っす!!!!!!!(笑)

saayaさん(@saaya.sea)がシェアした投稿 -

私は、本島も、宮古島も、石垣島も海に入ったことありますが、

どこの海もそれぞれ魅力があって飛行機で来るだけの価値はありますね★✩

やっぱり海っていつ入っても、どこの海に入っても、

パワーもらえますよね(*^▽^*)(*^▽^*)

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-11

みなさんも、きれいな海、透き通った青空、

を見に来て、おいしいごはんを食べにきてくださ~~~い♪♪

images-2

 

-石垣島, 石垣島カフェの日々
-, , , ,

Copyright© キジムナーの台所 , 2018 AllRights Reserved.